スポンサーリンク

【スシロー】年末年始の持ち帰り予約に注意

お正月 オードブル 飲食店(テイクアウト)

年末の鮮魚コーナーって物凄く混雑しますよね、忙しい中買いに行くのも大変。
なので、年末年始にはスシローの持ち帰り寿司を利用しています。

ただし大みそかは、予約をしていないと持ち帰りがキビシイのです!
当日注文すると、出来上がり時間が22時過ぎなんてことも。

メニューも普段とはちょっと違います。

そこで、年末のスシロー

  • ネットでの予約
  • 年末メニュー

について詳しくまとめました。

スポンサーリンク

スシローネットでの予約は登録いらずで簡単

スシローのネットにアクセスして、受取日や商品の選択をしていきます。
会員登録はしなくても大丈夫。

ただ、決済をするので名前やカード番号など打ち込む必要があります。
面倒でも、初回に会員登録をしておくと毎回入力しなくてすむので便利でしょう。

年末は、商品が年末仕様になっているので普段と違うのがミソです。

12月31~1月3日までのお持ち帰りメニュー

年末年始の「寿司」の持ち帰りメニューは7種。※このほか手巻き寿司やチラシ寿司があります

まずはちょっと豪華なセットから。

◆冬のごちそうセット 3人前27貫 6,480円

数の子一本・ボイル本ずわい蟹・大えび・生サーモン・特ネタ大とろ・あなご一本・特大ジャンボほたて貝柱・1貫いくら・アワビ

数の子やカニ、いくら、大トロなどお正月に食べたいネタを網羅したセット。

※4980円→5480円→6480円と値段が上昇中(2021年)
※400円の早期予約割引があります。

◆特上セット10種 (1人前10貫) 1200円~

まぐろ・ はまち ・ほたて貝柱 ・一貫いくら・ 中トロ・大えび・ 赤えび・生サーモン ・たい・うなぎ蒲焼

一貫いくら、中トロ、赤エビ、生サーモンが入ったセット。無駄がないネタですね。

◆特上セット12種 1人前12貫 1480円~

上記の10種ネタに、

かに本身・上あなごが加わった12種セットです。
お客さんがくるならこちらがおすすめ。

いつものリーズナブルなセット(2021年)

◆スシローセット10種 1人前10貫 680円~

◆スシローセット12種 1人前12貫 780円~

◆定番にぎりセット 1人前8貫 470円~

◆まぐろ三昧セット 1人前8貫 830円~

◆サーモンまぐろセット 1人前8貫 660円~

以前はあったキッズセット(バラエティセット)はなくなったみたい。
代わりに、手巻き寿司のセットが充実していました。

予約手順

受取日と時間・品物が決まっていれば予約をします

  • 店舗を選択
  • 受取日を選択(受け取り可能な時間帯をチェックしておきます)
  • 商品を選択
  • 時間を選択
  • 決定

4週間先まで予約できるので、予定が確定したら予約をしておくと安心ですね。

受け取りの時間は13時~1時間刻みで22時台まで。
直前になると、時間帯によっては予約不可になってしまいます。

受け取りの際には、

  • 名前
  • 電話番号
  • 受付番号(確認メールで通知される番号)

が必要になります。

スポンサーリンク

スシロー年末の持ち帰りセット|買ってみた

ちなみに2018年のスシローセット12種(3人前)はこんな感じ。

スシローセット

ネタも大きく満足。

2019年のスシローセット12種(2人前)はこんな感じ。
この年からイクラが一貫イクラ(キュウリが入ってない物)になってます。

スシローセット2019

2021年メニューを見てみると、お寿司は値上げ傾向ですね。サーモンが減っている気もします。

仕入れや販売状況によって変更もあるようなので、参考までに。

タイトルとURLをコピーしました