スポンサーリンク

ほっともっとのオードブルは買い!?15種類のおかずの3,000円セットを食べてみた感想

ほっともっとオードブルクチコミ 外食・持ち帰り

家で作るご飯もいいけど、たまには外食がしたくなりますよね。

特に誕生日やちょっと特別な日などはなおさらです。

そんな日には、色々なおかずが盛り合わせになっているオードブルが便利。

今回は手軽に注文できる、ほっともっとのオードブルを注文してみました。

注文方法や食べてみた感想などお伝えします。

スポンサーリンク

ほっともっとのオードブル|注文方法

ほっともっとのお弁当はネットで注文できます。

ただし、当日分と翌日分だけなのです。

特注のお弁当やオードブルは『受け渡しの3日前までに注文してください』とのこと。
ネットで注文できないんですね。

なのでオードブルを注文するなら、受け取りの3日前までにほっともっとの予約センターに電話をする必要があります。

電話で注文をすると、受け取りをする店舗から折り返しの電話があり、その時点で予約成立になります。

支払いは、受け取り時に店舗で行います。

オードブルとパーティープレートの違い

「パーティープレート」なら当日注文も受け付けていました。

パーティープレートは全部で6種類。
約30センチのプレートに

  • ウインナー
  • 白身魚のフライ
  • 手羽揚げからあげ
  • メンチカツ

などのおかずが9種類ほど(もしくはおかず+おにぎり)のっています。お値段は1500円。

オードブルは2,000円(3名分)と3,000円(4名分)なので、パーティープレートの方が安いですね。

ただ、パーティープレートには

  • カニ爪フライ
  • ハンバーグ
  • エビフライ

が入ってないのです。
正直言って、から揚げとかポテトだけならガストの方がいいかも?

ということで、3日前にオードブルを電話で予約することになりました。

スポンサーリンク

ほっともっとのオードブル|3,000円の中身

ほっともっとオードブルクチコミ

ほっともっとオードブル大きさ

ホームページには38センチとあったのですが、器の内径は34センチくらい。

ただ、それでもかなり大きいです。

ほっともっとオードブルクチコミ

我が家で一番人気だった、カニ爪フライ。中身がトロッとしていて美味しかった。
これがあるのとないのでは全くオードブルの価値が変わってきますね。

カニ爪の後ろはレンコンのフライ、ちくわのフライ、から揚げ。

ほとんどの物は4つずつ入ってます。(ポテトサラダは何故か3つ)

ほっともっとオードブル

エビフライ、白身魚のフライ、煮物。

煮物はいらないかも、って思ってたけど意外といい箸休めになりました。

ほっともっとオードブル

ハンバーグ、枝豆、メンチカツ。メンチカツは6切れ。

ハンバーグの後ろにはナゲットとポテト。ポテトもきっちり4つ。
ナゲットはちょっと硬かったかな。

15種類のおかず(揚げ物多め)とあって、家族4人でかなりお腹いっぱいになりました。

パッと見は地味だけど、さすがお弁当やさんのおかず。
どれも安定した美味しさでした。

冷たいままバクバク食べたのですが、翌日残ったものを温めたらさらに美味しかったです。

スポンサーリンク

まとめ

ほっともっとのオードブルはたっぷり入って3,000円、かなり満足度の高い物でした。

レストランのテイクアウト料理って、パッケージがかさばるのが難点ですよね。

その点、ほっともっとのオードブルは大皿にドンとのっているので、買ってきてテーブルに載せればすぐ食べられます。品数が多いのもいいですね。

味は「すごい美味しい」というより、好き嫌いなく美味しく食べられる安定の味。
家族でのお誕生日会などにぴったりだと思いました。

ただ唯一の難点は、注文が電話+折り返しで確認と、ちょっと面倒なこと・・いたずらや間違いを防ぐという点で仕方ないのかな。
オンライン決済もできるようになるとよいですね。

 

 

 

タイトルとURLをコピーしました