スポンサーリンク

【大和市】子どもの遊び場のある図書館|大和市シリウス

大和シリウス外観 大和市の子育て

大和市のシリウス(SiRiUS)は図書館をメインに、ホールやコンビニ・カフェも入った公共の施設。

座席もたっぷりあって、コーヒーを片手にゆっくり本を読むことができる至福の図書館です。

シリウスは図書館なのに、小さい子ども連れでも楽しむことができるんですよ。

というのも、ボーネルンドプロデュースの屋内施設が入っているんです。

今回はそんな大和シリウス3Fの『屋内こども広場』についてお伝えします。

スポンサーリンク

大和シリウス3F『こども広場』利用方法

シリウス3階は「思い切り遊んで学ぶ 大和こどもの国」。

屋内子ども広場(ちびっこ広場・げんきっこ広場)だけではなく、こどもの読書スペースや、シアターコーナーも。

授乳室やオムツ替え室ももちろんあって、小さい子ども連れでも安心して利用できます。

メインの屋内子ども広場は、年齢別によって遊ぶスペースが分かれています

未就園児用の「ちびっこ広場」は無料。

3歳~利用できる「げんきっこ広場」は有料になってます。

ちびっこ広場 げんきっこ広場
対象年齢 2歳まで 3歳~小学2年生まで
登録 不要 必要(初回)
料金 なし 2時間 200円※
場所 フロア奥・左側オープンスペース フロア奥の右側・ガラス張りのスペース、中にトイレなし。

※大和市在住の場合。それ以外は2時間 300円

未就園児用のちびっこ広場(無料スペース)

3歳~のげんきっこ広場

付き添いの大人もチケットが必要で、別途300円。(大和市在住の場合。それ以外は400円)

げんきっこ広場を利用するには、初回に登録して利用カードを作る必要があるので、身分証を持って行きましょう。

げんきっこ広場:利用できる時間帯

げんきっこ広場は2時間の完全入れ替え制です。

  • 9時~11時
  • 11時~13時
  • 13時~15時
  • 15時~17時
  • 17時~19時

雨の日や休日はやや混雑しているので、ちょっと早めに到着してチケットを買っておくといいですね。

スポンサーリンク

大和シリウスげんきっこ広場利用の注意点

入場時間の約15分前くらいになると、チケットを買った人たちが入り口の右側に並びはじめます。

中にトイレはないので、先にトイレを済ませておきましょう。

ロッカーに荷物を預けて遊ぶので、貴重品用にポーチなどを持っていくと安心。

水筒やペットボトルも持参しましょう。

中での飲食できないけど、入り口のロッカー付近での水分補給はOKです。

げんきっこ広場の年齢制限について

げんきっこ広場は、3歳から小学2年生までが遊ぶことができます。

兄弟連れで、上の子が4歳、下の子が1歳という場合もあると思います。

その場合、下の子を抱っこかおんぶした状態でなら、一緒に入場できるそうです。おもちゃで遊ばせるのはNGとのことです。(2018年時点)

※詳細は変更の可能性もあります。最新情報はシリウス公式ページでご確認下さい

スポンサーリンク

大和シリウス|アクセス

電車の場合、小田急江ノ島線・相鉄線の大和駅から徒歩3分。


車の場合は、地下駐車場が利用できます。

30分200円・利用割引はなし。

スポンサーリンク

まとめ|大和市・シリウス以外の図書館施設

大和市にはシリウスの他にも

  • 中央林間図書館
  • 桜ヶ丘図書室
  • 高座渋谷図書館

があって、それぞれ子ども連れにやさしい作りです。

高座渋谷図書館は、図書館横にキッズルームがあって本を読んだり遊んだりして過ごせます。

小学生が宿題をするスペースもあって、夏休みには便利。

中央林間図書館は、子どものトイレやおむつ替えスペースも広々していて快適。

外部リンク:南町田ドットコム

子どもには小さいうちから本に親しんで欲しいので、図書館に楽しんで行く習慣がつくのはとてもいいですね。

タイトルとURLをコピーしました