スポンサーリンク

くら寿司のガチャはアプリでお得!!gotoイートにも参加

外食・持ち帰り

人気の回転すし「くら寿司」、鬼滅の刃コラボや「くらランチ」も好評です。

そしてありがたいことに、gotoイートの予約来店ポイント対象になりました。

さらに、くら寿司のお楽しみ「びっくらポン」。

なんとポテトや茶わん蒸しも、アプリでオーダーするとガチャの対象になりますよ!

詳しく調べてみました。

スポンサーリンク

くら寿司gotoイートに参加予定|予約はEパークで

事前予約で1000ポイントがもらえる「GoTo Eatキャンペーン」。

くら寿司は予約・順番受付サイトの「Eパーク」でGotoイートキャンペーンに対応しています。

Eパークでは

  • 順番待ち
  • 時間指定予約

の2種類の予約方法がありますが、くら寿司は「時間指定予約」予約での対応になります。

(2名以上・ポイント金額以上の支払いが条件)

申請は後から自分で行います。
レシートを登録するので、レシートは必ず持って帰りましょう。

【追記】gotoイートキャンペーンがかなり好評のため、早々にポイント付与はなくなってしまうかも。
ただ、万が一gotoに乗り遅れても「Eparkエポスカード」を作ると5000円分のポイントが貰えてお得ですよ。ポイントもたまりやすいので、使いやすいカードです。

期間限定特典!【EPRAKエポスカード】




くら寿司は普段も土日になると待ち時間があるので、イーパークに登録して予約をとってから行く方が安心ですね。

スポンサーリンク

くら寿司のガチャが当たりやすくなる!?アプリで注文できる店舗をチェック

くら寿司のお楽しみといえば、びっくらポン。

くら寿司お皿入れる所

注文用のタッチパネルのモニター画面で、ガチャが開始。

当たりが出ると、ガチャガチャの景品がもらえます。

5皿で1回チャレンジできるのですが、この投入口に入らないお皿もありますよね。

ただ、ポテトや丼などはこの回収口に入らないのです!!くら寿司ポテト

 

ポテトはガチャの対象外?と思いきや、スマホアプリ「スマホdeくら」から注文をすれば、サイドメニューでもガチャをすることができます。

アプリから注文をして、アプリ上でガチャをするというのがミソ。

個数ではなくて、オーダー500円分につき1回ガチャがまわせました。

この「スマホで注文」に対応している店舗はまだ限定的で、神奈川県の県央エリアなら、

  • 綾瀬店
  • 横浜泉店
  • 横浜瀬谷店

で対応しています。※来店の前に公式HPでご確認をお願いします。

スポンサーリンク

くら寿司の持ち帰りメニュー

くら寿司のランチメニュー「くらランチ」は平日の時間限定での販売&持ち帰りになっています。

その他の時間帯には、通常のお持ち帰りメニューも豊富にありますよ。

お得なお寿司のセットメニューや、ケーキなどのデザート、単品注文(4皿~)も可能。

注文は11:00~22:30まで。

電話口で注文をして店頭で引き取り、支払いを行います。

アプリから注文することもできますが、事前のクレジット決済ではなく全て店頭での支払い。

スポンサーリンク

くら寿司で使えるキャッシュレス

クレジットカードなら、VISA・Masterなどが使えます。

楽天カードのポイントRポイントカードも使用できます。

スマホ決済では

  • R PAY
  • LINE PAY
  • PAYPAY

が利用可能。

スポンサーリンク

くら寿司|平日限定500円~の「くらランチ」

「くらランチ」は全部で6種類。

  • 旬の海鮮丼(季節の天然魚使用)500円
  • 季節の天丼(今月は鯛)500円
  • 牛カルビ丼 500円
  • 特上握り 700円(8貫)
  • 特上中トロ丼 700円
  • 特上うな丼 1000円

茶わん蒸しか、赤だしが付いています。

※関東・九州・北陸エリアでは味噌汁

やっぱ食べるなら500円の「旬の海鮮丼」ですよね!?

写真を見る限り、ウニものっていておいしそう。


※一部店舗では、特上握りなどのメニューはなく500円商品のみ

平日限定で、持ち帰りにも対応してもらえます!

持ち帰りの場合は茶わんむし(または味噌汁)は付きません。

スポンサーリンク

まとめ

くら寿司は「鮮度くん」といったお皿のカバーや、無添加など安心安全な回転寿司のお店です。

とくに、ウイルスなどの心配な時期は、お皿カバーは嬉しい。

お得なランチメニューもいいけど、ミニサイズのラーメンや天丼は390円。

これは定番メニューなので、実はいつもお得なのです。

事前予約でさらにお得なので、期間中に是非利用したいですね。


タイトルとURLをコピーしました