スポンサーリンク

1歳のお誕生日に「一升パン」!!神奈川で買える店や保管など

TOPIC

1歳のお誕生日に「食べ物に困らないように」と大きな「1升餅」を背負わせるおうちも多いと思います。

伝統的な「お餅」もいいですが、でっかいパンの「一升パン」もあるんですね。

神奈川県の横浜発祥の店「ポンパドウル」で売っているので、味もお墨付きに違いない。

そんな「一升パン」は、お餅より軽い?食べきれるの!?

色々気になって調べてみました!

スポンサーリンク

ポンパドウルの「一升パン」重さと大きさは?

画像引用:ポンパドウル

  • 直径:約37cm
  • 重さ:約1800g

超塾の山型食パン一斤で340グラムなので、食パンの約5個分ということになります。

とにかく大きい!


お餅のように、リュック入れて背負わせることはできませんね。

ビニールの大きな風呂敷を準備して背負わせるようです。

 

フランスパン生地を使用するため、原材料はシンプル。

  • 小麦粉
  • 食塩
  • イースト
  • モルトエキス
  • ビタミンC

カロリーは4758kcalになります。

※特定原材料として小麦を含む

参考>>パンの通信販売 ポンパドウル

予約販売で、1週間以上前に注文する必要があります。

名前の位置やイラストは、何通りかから選べますよ。

スポンサーリンク

一升餅の儀式に食い込めるか!?

一升餅とは、一升(1.8キログラム)のお餅を丸めた物。

一升と、一生をかけて、子どもが食べ物に「一生」困ることがないようにと願って、1歳のお誕生日に背負わせる風習があります。

一升パンはどう?

パンでもいいの?

→同じく食べ物だし、重さも「一升」なので問題なしですよね。

背負った後は、切り分けて食べるのも簡単。

ただ、食べきれなかった場合のことを考えて、冷凍庫を整理して空けておいた方がいいかも。

※パンは冷凍庫で保存した方が硬くなりにくいです

スポンサーリンク

一升パンの買える店

一升パンを買うなら、横浜元町発祥のパンの老舗チェーン店「ポンパドウル」がおすすめです。

横浜高島屋店や、新横浜プリンスペペ店など店舗も多く、通信販売でも購入できて便利。

1個3240円です。

ポンパドウル

ブレドール葉山というパン屋さんでも、注文販売しています。1個6000円。

近所のパン屋さんでも、もしかしたら取り扱っているかもしれないので、お気に入りのパン屋さんがあったら問い合わせてみてもいいかも。

スポンサーリンク

おわりに

ああーーこれは・・・子どもがもう大きいので使う事はないけど、

是非やってみたい

です。

お名前も入れてもらえて、いい記念にもなりますよね。

現在は「ご飯食」だけでなく「パン食」も一般的になっているので何ら問題なし。

お餅って切り分けがちょっと大変そうだけど、パンなら簡単に切れるのもいいと思いました。

タイトルとURLをコピーしました