スポンサーリンク

お弁当・おにぎりが激安|24時間営業のスーパーBig-A(ビッグエー)に行ってみた

ビッグエー桜ケ丘店 大和市の暮らし

東京、神奈川、埼玉を中心に展開している、24時間営業スーパーの「ビッグエー」。

ダイエーの子会社で、「大栄」→大きな「エー」=「ビッグエー」なんですって(笑

安さがウリのスーパーと聞いていたのですが、ホントに安いし品揃えも渋くてかなり好み・・!

このビッグエーのおすすめ商品などお伝えします。

スポンサーリンク

ビッグエー 桜ケ丘店|アクセス

大和市にあるビッグエーは、小田急線桜ケ丘駅の「ビッグエー小田急桜ケ丘西口店」。

改札を出て、右手方面の階段を下りてすぐのところにあります。

駐車場も7台ほどあり。

ビッグエー駐車場

もとはパチンコ屋だった店舗をそのまま使っています。

店舗はコンビニの2倍ほどの面積に、段ボールなどを使った簡素な陳列です。

野菜や肉・魚、乳製品、お酒(常温のものが多い)アイス、パン、お弁当、日用雑貨も少しありました。

ショッピングカートもあるので、買いまわりはしやすいです。

ビニール袋は有料。

スポンサーリンク

ビッグエー|おすすめはPB商品とお弁当

ビッグエーは、意外なほどにプライベートブランド商品が豊富です。

ビッグエー

24時間営業のスーパーって高くて、あまり商品もよくないイメージだったのですが、ビッグエーはなかなかいいです。

毎日買うようなものは安く、お得なPB商品も揃っています。

安くても、品質はしっかりした印象。

缶チューハイは100円以下で普通に美味しかった。

あと、ビッグエーで一番重宝するのはおにぎりやお弁当類。

お弁当の価格帯は300円前後で、お味も普通においしかったです。

野菜の天重。種類もいろいろありました。

そしておにぎりは、1個69円。

160グラムの特大おにぎりでも98円です。

期限切れが近かったのか、この日はおにぎり全部10パーセントオフでした。

ビッグエーは生鮮品の種類はそれほど多くありません。

肉も鶏むね肉と鶏モモ肉、薄切り肉など必要最小限って感じでした。

産地から直接仕入れるのか、旬のお野菜が大量に安く売られているときもあります。

スポンサーリンク

ビッグエーはペイペイも使えます

支払いは現金と、スマホ決済のペイペイも使えます

ペイペイは、レジに貼ってあるQRコードを自分のスマホで読み込み

→金額を打ち込んで、店員さんにチェックしてもらい「支払い」ボタンで決済。

安売りスーパーで、ペイペイが使えるのはうれしいですね。

スポンサーリンク

まとめ

正直、内装も質素だし、陳列も地味なのであまり期待せずに入ってみたのです。

入ってすぐの野菜売り場がちょっとしょぼいので、そういう印象になるのかも。

ただ、じっくり見てみるとなかなか渋い品揃えなのです。

とりあえず買ってみた全然知らないメーカーのおでんや、うどんも意外なほどに美味しかった。かなり吟味して仕入れてるのかな?

こういうスーパーが地元にあるとすごくいいですよね。

レジ横には電子レンジもあるので、お弁当の温めもすることができますよ。

桜ケ丘でお花見散歩をする際など、また寄りたいです。

タイトルとURLをコピーしました