スポンサーリンク

吉野家で楽天のRポイントが使える!!4月15日から

すき家の牛丼 外食・持ち帰り

※写真はすき家です。

楽天ポイントというと、ネットショッピングで「楽天カード」を使うことでポイントがたまりますよね。

実は「Rポイントカード」という実店舗用のポイントカードもあるのです。

※導入しているお店でもらえます。お店によってデザインが違う。

このRポイントカードがあれば、現金払いでもポイントが溜まるようになります。

楽天カードを持っている人なら、

  • 楽天カード(クレジットカード)使用で溜まったポイント
  • 実店舗で現金払いで溜まったポイント

がまとまって、ネットでも実店舗でも使えるのでとっても使い勝手がいいんですよ。

そんな楽天ポイント(Rポイント)が牛丼の吉野家でも使えるようになりました。

スポンサーリンク

楽天ポイント|吉野家での料率

楽天ポイント(Rポイント)は、楽天市場で利用の際には1パーセントの料率になっています。

実店舗では、お店によって付与される料率が変わってくるのです。

例えばマクドナルドでの料率は1パーセント。

吉野屋では、0.5%の料率になっています。

つまり、200円(税抜き)使用ごとに1ポイントがつきます。

付いたポイントは1ポイント=1円に換算して利用することができますよ。

スポンサーリンク

お得なキャンペーン

2020年4月22日(水) 〜 2020年5月14日(木)の間、

吉野家の店舗で「楽天ポイントカード」(Rポイントカード)を提示してお会計した人の中から抽選で、牛丼1杯分相当のポイント(387ポイント)プレゼント。

100人に1人の確率だそうです。

エントリー(事前にサイトにアクセスして、楽天カードに実店舗用のRポイントを登録をしておく)が必要。

エントリーは4月15日から受け付け。メルマガの購読が必要ない人は、チェックを外すのを忘れずに。

>>楽天カードのエントリーページ

スポンサーリンク

吉野家で使えるお得なキャッシュレス

感染症予防ということもあって「お金の受け渡し」をしない、「スマホ決済」が推奨されている店も。

スマホにアプリをダウンロードして、チャージする金融機関やクレジットカードを紐付けすることで利用できます。

ちょうどお得なキャンペーンもあるので、この機に導入してみるのもいいかも?

ペイペイ

吉野家ではスマホ決済のペイペイも導入しています。

2020年4月1日から4月30日まで、ペイペイ残高払いで20パーセント還元キャンペーン実施中。

一回当たりの還元額は最大で2000円まで。(期間中3000円まで)

ペイペイを利用しているなら、4月はこのキャンペーンが一番お得ですね。

テイクアウトでも利用できます。

d払い

d払いは「ドコモ」が提供するキャッシュレス決済で、ドコモユーザーでなくても利用できます。

ペイペイについで、お得なキャンペーンが多いのが特徴。

4月13日から5月10まで、d払いのアプリで予約注文してテイクアウトすると、50パーセントの還元があります。アプリからのエントリーが必要。

上限は500ポイントなのでペイペイよりは少ないけど、dポイント利用者ならお得に使えますね。

楽天ペイ

楽天ペイは、楽天が提供するスマホのアプリ決済です。

楽天カードでチャージすれば、カード決済時のポイントもついてお得。

お店での支払い時に付く「楽天ポイント」も「楽天ペイ」のアプリ内で付与されます。

ペイペイやdポイントの「○○オフキャンペーン」をやっている時以外は、楽天ユーザーにはこっちの方がお得ですね。

スポンサーリンク

まとめ

新型コロナウイルスの影響で自粛要請が出ている中、吉野家では

2020年4月1日から4月22日(水)20:00まで

  • 牛丼
  • 牛皿
  • 牛皿ファミリーパック

をテイクアウト限定で、全サイズ15パーセントオフで販売中です。

つまり、牛丼並盛352円→15パーセント分の53円オフで299円。

持ち帰りの軽減税率8パーセントがついて、322円。

これをペイペイで支払いすると、後日20パーセント62円がペイペイ残高のポイントとして戻ってくるので・・

実質260円になります。(計算ややこしい).

ペイペイ使用時にRポイントカードも出していいのかな?

これだけ色々キャンペーンもあることだし、キャッシュレスにはどんどん慣れていかないと、なんか損した気分になってしまいますね。

現金の受け渡しがなくなることで、お店の人の負担も減るなら積極的に利用していきたいと思います。

タイトルとURLをコピーしました